SnowMan(スノーマン)メンバーカラーや平均身長、人気の訳は?

新メンバー3人を加えて2019年より9人体制になった新生SnowMan。アクロバットが得意で先輩バック歴も長いグループです。2020年ついにCDデビューが決定しました。プロフィール、メンバーカラー、魅力は?

スポンサーリンク

SnowManの名づけ親は滝沢秀明氏。最初からアクロバットができたわけでなかったそうです。運動神経抜群なメンバーとはいえそう簡単なことではなかったと思います。

■岩本照(いわもとひかる)プロフィール

ひかる、ひーくん

1993年5月17日

2006年入所

A型

埼玉県

182cm

メンバーカラー 黄

●笑顔がかわいい!イカツイお兄ちゃんだと思っていたらふっと見せる笑顔にやられます。

●お化け屋敷と虫がダメ。怯える姿が可愛すぎる。初代Mr.お化け屋敷、守る者があれば強くなれることがわかり最近2代目に譲る。

●体脂肪率5%以下、SASUKE出場、筋トレの説明が上手い!「まいどジャーニー」でも関西ジャニーズジュニア達に優しくわかりやすく教えていましたね。jr.チャンネルでもガチプログラムを紹介。ガチな岩Zap

●滝沢氏にいただいたシルバニアファミリーを愛す。先輩からいただいたので仕方なくかと思いきやその後、鹿さんファミリー、猫さんファミリーを増やす。鹿さん女子の耳がハートでかわいいからだとか。もう理由が可愛すぎ

●チョコレート、タピオカ大好き

●なにわ男子長尾謙杜くんが慕っていると聞き、さいたまスーパーアリーナ(スノストなにわ合同)で沢山話してあげないとと思う。「話してあげないと」・・・なんて優しい~。年下からは話しかけにくいだろうからと思い、移動バスでは長尾くんの隣にわざわざ「長尾くんの隣に座っちゃおうかなぁ」と座る。連絡先を聞く。ライブTシャツの交換をする。これから仲良くしたいと思っている等。年の離れた妹さんもいるので年下はかわいくてしかたない感じ

●さっくん(佐久間大介くん)のボケにいつも笑顔なのがとても嬉しい♪

とにかく笑顔が優しい頼れるお兄ちゃん

■深澤辰哉(ふかざわたつや)プロフィール

ふっか

1992年5月5日

2004年入所

B型

東京出身

174cm

メンバーカラー 紫

●滝沢氏に2枚目路線ではなく3枚目だと言われ軌道修正する。その後ボケ路線に転向。MC

●クレーンゲームはプロ。出禁有

●加入グループが消滅。デビューまで15年

●顔が大きい(イジラれ&自虐も)

お丸大好き!

■渡辺翔太(わたなべしょうた)プロフィール

しょっぴー、なべしょ

1992年11月5日

2005年入所

B型

東京

172cm

メンバーカラー 青

●女子力高し、歌唱力高し

●お化け屋敷ではひかるに劣らず怖がり腰を抜かす

●「モニタリング」恐怖の都市伝説では偽のニュースが流れた時にTV前から速攻さっくん(佐久間大介)の後ろに隠れる姿は乙女以上に乙女。これで沼に落ちた女性の多い事!ちなみにズボンの両ポケットに手をつっこんで胸を張って立つさっくん(佐久間大介)もそれはそれは男らしい

●だて様(宮舘涼太)と幼稚園からの幼馴染でゆり組さん同士だった為「ゆり組」

●ジーコ(向井康二)、ラウールとでしょっぴー取り合い

●2019年9月、月9デビュー「監察医 朝顔」のゲスト出演

女子力高いだけでなくモニタリングで女子以上の女子がいました!

■阿部亮平(あべりょうへい)プロフィール

あべちゃん

1993年11月27日

2004年入所

AB型

千葉県

178cm

メンバーカラー 緑

●ジャニーズ初の気象予報士(岸本慎太郎と同時)舞台開催時はロビーにて手書きで天気予報を書いて張り出してくれてます。ファンはしっかり写真に撮ってます

●上智大学大学院理工学研究科修了、「タイムショック」や「くりぃむクイズミラクル9」等クイズ番組にも出演。大学受験で活動休止、大学卒業後は大学院へ。反対するメンバーもいる中ジャニーズ活動を休み勉学に励む。いつかグループに演出面などで貢献できるのではと考えていた。当然学業との両立は簡単でなくかなり大変だったようですが見事に修了されました。Jr.チャンネルの「阿部ちゃん先生」でも活躍

●ラウールに「勉強を見ようか」と声をかけるも「大丈夫です」と言われる

●2019年4月から「ZIP!」内にてリポーター就任(不定期)

がつがつ前に出ず、見るからに知的♪ポソッと毒を吐かれます。

スポンサーリンク

■宮舘涼太(みやだてりょうた)プロフィール

だて様

1993年3月25日

2005年入所

A型

東京

174cm

メンバーカラー 赤

●しょっぴー(渡辺翔太)と幼稚園からの幼馴染でゆり組さん同士だった為「ゆり組」

●料理上手 jr.チャンネルでも披露

●KAT-TUN 亀梨くんLOVE(KCクラブ所属)一番最初にデビュー報告をする

●「だて様」の呼び名がぴったりな佇まい。「モニタリング」どっきり恐怖体験中、皆が大騒ぎするも一人落ち着いて火の始末、犯人の顔をしっかり記憶している等さすがのだて様。ちなみに関西ジャニーズジュニア、Aぇグループ末澤誠也くんは滝沢歌舞伎出演の際、だて様に顔が似ていると滝沢氏、V6健くんから「西の末様」と言われるようになる。

●バスローブで寝ている。まさに貴族~。シルク素材も興味あり。

滝沢歌舞伎で初めてがっつり観察。着物姿で堂々と歩く姿にぼれぼれ。ロイヤル感満載。

■佐久間大介(さくまだいすけ)プロフィール

さっくん、タクマくん(笑)

1992年7月5日

2005年入所

O型

東京

168cm

メンバーカラー ピンク

●アニメオタク。キスマイ宮田君が秋葉原でロケ中、プライベートで遭遇。一瞬出演

●グループ一ちっさいけれど鋼のメンタルの持ち主

●人狼ゲームで瞬殺される。たとえ市民であっても。お約束の一言は「俺は市民だー!」

●さっくんからの絡みにどう対応していいのか悩んだ場合、ほっておくとそのうち飽きて別の興味あるものにいくから気にしなくてよい。

●キスマイ宮田くんと話し方が似ている。宮田くん本人も認めている。

●キスマイ宮田くんが大好き。キスマイ地方ライブも自腹で参戦。見学席のベンチ外で宮田くんうちわ2枚持ちで猛アピール。なんなら気づいたらバックステージ近くまで。。。

●地方舞台終了後、東京へ帰ったら宮田君と久しぶりの食事を約束。東京へ向かう新幹線の中から逐一写真を送り状況報告。宮田くん呆れる。

●V6三宅くんの事も好き。同じく三宅くん大好きジーコ(向井康二)と滝沢歌舞伎共演でライバルになったがすぐに仲良く同士になる。

●一見うるさい感じに見えるが、jr.チャンネルを見ているとボケもコメントも悪意がなくハマるととてつもなく面白い。明るさに助けられるところもある。

宮田くんが認めるずっとずっと前から私もそう思っていた。言い回し、返答の仕方が宮田くんそっくり。

■向井康二(むかいこうじ)プロフィール

こうじ、ジーコ

1994年6月21日

2006年入所

A型

大阪

175cm

メンバーカラー オレンジ

●2019年新加入、それ以前は関西ジャニーズジュニア

●父日本人、母タイ人のハーフ、特技はムエタイ

●ボケ、ツッコミ両方いける。ダイアン津田さん公認「ゴイゴイスー」が有名。お笑い担当なのに実はすごく人見知りの寂しがりや。マイクを持つとペラペラ話ができる。

●V6三宅くんLOVE

●2代目 Mr.お化け屋敷

●なにわ男子に加入できなかった時ジャニーさんから「そんなにグループを作りたかったら室(室龍太)と二人で作ればいいじゃない。グループ名は『大島のこうじ』で」と言われる(笑)

特に2018年秋からの怒涛の日々、精神的にも辛い事が多かったと思いますが気が付けばデビュー発表にアジアツアー発表と一気に高い所にのぼりましたね。心無い事を言われてもチャンスは逃さず前進あるのみですね。

■目黒蓮(めぐろれん)プロフィール

めめ

1997年2月16日

2010年入所

B型

東京

184cm

メンバーカラー 黒

●2019年新加入、宇宙sixと兼任。デビュー決定で兼任は解消

●しっかりしているが勉強が苦手

●ザリガニ釣りの名手

●実弟との仲良しエピソードとしては最寄り駅まで自転車で迎えにきてくれる。蓮くんのグッズ大量購入。原くんのブログによると激似とか。

●新加入のラウール、ジーコを何かと気にかけてくれる。ジーコの最寄り駅まで送る。ジーコより年下なのに兄のよう。

●ラウールに身長を抜かれたかも?!

●柔軟王選手権優勝 65cmリンボーダンスクリア!

まだ宇宙Sixだった頃、KAT-TUN、亀梨君ソロのバックで生目黒蓮くんを近くで見た時に「かっこいぃ~」「ジャニーズにまだこんなイケメンいるんだー」と思いましたね。これからも頑張ってね!とその後も気にかけていたらいつのまにやらデビュー発表。RIDE ON TIMEでも、滝沢歌舞伎ZEROでも落ち着いていて頼もしい。

■ラウールプロフィール

2003年6月27日

2015年入所

A型

東京

184cm 目黒蓮くんが抜かされたかも?と言っているので現在はこれくらいでは?さらに伸びる可能性大

メンバーカラー 白

●2019年加入

●ベネズエラ人の父、日本人の母を持つ。

●長い手足で踊る姿はどこにいても目を引く。華がある。ダンスの見せ方が上手い。みっちー(道枝駿介)との「青春アミーゴ」の会場の歓声が凄い。

●加入時のJr.チャンネルでは頑張っているけれどまだ馴染めてない感があったが現在ではかなりの存在感がある。

●すべってもなんでも可愛い、可愛がってもらえる

●偏差値の高い高校から1か月であっさり堀越高校に転校。

スポンサーリンク

■新生SnowManまでの軌跡

2009年 MisSnowMan(ミススノーマン)

宮舘涼太

岩本照

真田佑馬

佐久間大介

野澤祐樹

小野寺一希

渡辺翔太

森田美勇人

阿部亮平

深澤辰哉

の10人、その後小野寺、森田が抜け8人に。

キスマイ同様、頭文字をとったとの事ですが、ふっかのFがなくNが一つ不明。

2011年に真田、野澤の二人がnoon boyzとしていいとも青年隊で「笑っていいとも!」に出演のため事実上抜けたことになり6人に。

2012年滝沢歌舞伎公演中に滝沢氏より「SnowMan」と命名。

2019年、宇宙Six兼任の目黒蓮、ラウール、関西ジャニーズジュニアより向井康二の3人が追加され9人になる。

■SnowMan主な出演作品

滝沢歌舞伎 2012年~2018年 滝沢氏のバックを務める

滝沢歌舞伎ZERO 2019年主演

DREAM BOYS  2012年~2014年(JET含む)

Johnny’s World,ALL STARS IsLAND,King&prince IsLAND

少年たち

映画 私立バカレア高校、少年たち

TV 少年倶楽部

ラジオ らじらーサタデー

他、先輩のバックに多数出演

V6やキスマイの曲を選んで少クラで披露してもらえるのが個人的にはうれしいです。最近はオリジナル曲も増えています。

ZIG ZAG LOVE

Acrobatic

Boogie Woogie Baby

VI Guys Snow Man

Vanishing Over

SNOW DREAM

Party! Party! Party!

Don’t Hold Back

Make It Hot

Lock on!

■平均身長は?

元々高身長のイメージのグループですが目黒くん、ラウールが加わったことでさらに高身長グループになりました。平均身長は176cm超えになるでしょうか。

■まとめ

滝沢歌舞伎ZEROも素晴らしい舞台で今後も長く続けて欲しいですし、海外公演も決定したので期待します。

追加メンバーについて賛否がありますが9人になったことで今まで以上によくなったと思える曲もあります。団結力も増したように感じますし、なによりJr.チャンネルを見ていてメンバー達が楽しんでいることを感じられます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする